リプロスキン クレーター

リプロスキンはクレーターにも効くのか?

リプロスキン クレーター

ニキビ跡の中でも厄介だといわれているのがクレーター状のニキビ跡。この画像のように肌が凸凹になっているような感じなのであります。毛穴の開きや所々にある赤み、シミのようなニキビ跡は、適切なケアをすれば割りと早くに効果がでます。が、クレーターニキビ跡はなかなか効果がでにくいことは確かです。中には「もう治らない」と書いてあるサイトもあって不安になりますね。

 

クレーター状のニキビ跡は見た目もわるいし凹凸がある分、気になってつい指で触ってしまうことも・・・。これも治りにくくしてしまう原因になっているのです。

 

刺激を与えると悪化することがあるからです。クレーターに効きそうな洗顔を使ったり、にきびケアの商品を使ってきた人も多いかと思います。でも結局治らなかった・・。という方もいるかと思います。

皆さんはクレーターにきび跡のメカニズム、ご存知ですか?

それを知って適切なケアをすれば、決して治らないということはありません。クレーター状のニキビ跡は、表皮が硬くなってしまっています。ですからそのまま一生懸命ニキビケアの化粧品を使っても奥まで浸透しないのです。

例えるなら・・・ひび割れてしまった固い地面にいくらざぶざぶと水をまいても浸透しませんよね?固いままみずがたまるだけ。クレーター状になってる部分ってこの状態なのです。なので、表面をしっかり耕すことが大事

スキンケアの話に戻りましょう。まずはじめに、この表皮を柔らかくして浸透率をあげることが大事!!
リプロスキンは柔軟化粧水という名の導入化粧水です。柔肌に整えることで次の化粧水がぐんぐんと真皮に吸い込まれていくのです。

 

美容成分もたっぷりなので、使い続けるうちに肌の質も変わってきます。そうは言っても肌の質、クレーターの程度は千差万別。なかなか効果が見えないとやめてしまおうかな?とくじけることもあるかと思います。が、そこをぐっと我慢して2ヶ月は使ってみましょう。なぜかというと、リプロスキンは肌のターンオーバーが正常化して初めて効果がわかるからです。2クールもすれば美容成分が浸透した肌が表面にあがってきます。

 

効果が無かった場合の返金保証期間が60日間というのもうなずけますね。即効性はないものの、肌質を少しずつ変えていくことができるのでクレーターニキビ跡で悩んでいる人も効果が期待できます!何回か重ね塗りをしていくと良いかと思いますので、まずは行動していく事が大事かと思います。

 

 

リプロスキンを使った3ステップケア

 

 

リプロスキン体験談レビュー TOP

 


このページの先頭へ戻る