ニキビ跡 化粧水

ニキビ跡に効く化粧水って?

ニキビ跡は時間が経てばそのうち治るというものではなく、ニキビが出来、跡になってしまうまでのメカニズムを知って専門のケアが必要です。

 

では皮膚科に行かなくては治らないのか?というと自宅で出来るケアがあるのです!ニキビ跡についてググっていくと必ずいきつく化粧水があります。みなさんも一度は目にしたことがあるのでは・・・?その名はリプロスキン「またニキビが治りますよ」的な化粧品でしょ?と侮るなかれ。

 

ニキビ跡 化粧水

リプロスキンはニキビにも効果があるのですが、実は「ニキビ跡用」の化粧水。ニキビ跡のある肌というのは、表面が自然に剥がれ落ちるターンオーバーが正常に行われていない証拠です。古い角質がたまってしまっている状態。この場合どんなに良い化粧品を付けても肌に浸透していきません。まずは肌表面を柔軟にすることが先決です。

 

リプロスキンを使うと肌表面がプルプルになり、次につける化粧水の浸透が良くなるのです。普段使っているお気に入りの化粧品をラインで買い替え・・・というととっても高額になりますし、化粧品を変えるというのは、肌が敏感な人にとってはすごく勇気のいることですよね?でも、リプロスキンならその必要はなくてプラス・ワンでニキビ跡ケアができるのが好評なのです。リプロスキンでお手入れすると肌が柔らかくなってくれる実感が有ります。

 

これだけでも潤っているんじゃないかな?という手応えがありますが、他メーカーでもそうですが化粧水はダブル使いするととっても効果的なんです。一回目につけた化粧水が、二度目につけた化粧水の重みに押されて毛穴のおくまで浸透するからです。ですから是非リプロスキンを使用した後に保湿用の化粧水を付けてみてください。いつもと違う肌触りになり、続けていくうちにニキビ跡、肌の凹凸が目立たなくなってきます。

 

この事はとても大切な事で、ニキビ跡の治療をしながら実は新しいニキビができるのを防ぐこともできているのです。ニキビやニキビ跡は気持ちを後ろ向きにするというか、どうしてもコンプレックスに繋がる肌悩み。どうしても隠そうと化粧を厚くしようとするのは肌が窒息してしまい逆効果。正しいスキンケアをリプロスキンなら出来ると思います。

 

リプロスキンを使った3ステップケア

 

 

リプロスキン体験談レビュー TOP

 


このページの先頭へ戻る