リプロスキン 効果なし

リプロスキン、効果なしのように見えたけど

リプロスキンでニキビ跡の治療をしたいと思って使ってみたけど、なかなか良くならない・・・。そんなあなたはどの位の期間どのように使っていますか?良いものでもその使い方によって効果がないように見えたりします。

例えばリプロスキンを使い始めて10日ほどのMさん

 

「にきびの治療は2,3日で効果があったので、ニキビ跡もそのくらいか、まあ一週間もみれば治るだろうと。でも二週間経ってもまだ目に見えた変化がなく、心配になってきました」との事。

 

毎日使っているのですね。使い方は大丈夫なようですが、ただまだ2週間です!肌のサイクルは28日。年齢によってはそれ以上になってしまっている方もいます。最低でも1ヶ月はリプロスキンを使い続けて様子を見てください。そして三ヶ月〜半年も使い続ければ、きっと目に見えて肌の状態が良くなってくると思います。何事も待つということが重要になってきます!

次は美容マニアのAさん。

 

「とにかく肌を良くしようとする気持ちで色々な化粧品を使っています。」とご本人談。最近、リプロスキンもそのアイテムの中に組み込んで使っていはじめました。

 

「肌の悩みはニキビ跡と乾燥。乾燥はとにかく早く化粧水をつけることで解消したいので、まずはお風呂上りに化粧水。リプロスキンはその後です。リプロスキンをプラスしてからお肌の調子があがるかな?すぐにニキビ跡にも変化があるのかな?と思ったけど、そうでもないです。なんでかな?」これは使い方が間違っていますよ!

 

どこがNGかわかりますか?リプロスキンは確かに美容成分たーっぷり。8種類も入っています。それらをナノサイズに凝縮しているのですが、あくまでも美容液ではなくて導入化粧水です。ですから洗顔後の素肌につけるのが正解。リプロスキンは肌の柔軟性を上げる化粧水です。この後につける化粧水の浸透を良くします。

 

ニキビ跡のケアだけでなく保湿もしっかりしたい!という方ならなおさら。保湿力のあるものの前にリプロスキンを使用するようにして、さらに効果を高めましょう!肌が潤って入ればバリア機能もあがって、結果ニキビ跡や乾燥に効くというわけです。

 

いかがでしたか?「リプロスキンって、宣伝ほど効果ないんじゃない?」なんて思っている方はすぐに使用を中止せずに、今一度使い方を見直してみてみましょう。

 

リプロスキンを使った3ステップケア

 

 

リプロスキン体験談レビュー TOP

 


このページの先頭へ戻る